医療脱毛クリニックのはしご・掛け持ちで損しないための注意点

はしごの注意点

今では医療脱毛業界も競争が激しく、格安の1回お試しキャンペーンをしているクリニックも多くなりました。

わたしは以前「キャンペーンをはしごすればお得に脱毛できるかも…!」と考えていた時期があります。

しかし、あるクリニックのカウンセリングでその考えを伝えたところ、それは逆に損をするかもしれないと教えてもらい考えが変わりました💡

もし以前のわたしと同じように考えていた方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

「1回都度払い」でのクリニックのはしご・掛け持ちは要注意!

クリニックをはしご・掛け持ちすることは決して悪いことではなく、むしろお得に脱毛できる場合もあります。(※おすすめのはしご・掛け持ち方法は後述します)

ただここで一つ注意したいのは、別々のクリニックを「1回都度払い」ではしごするパターン⚠(ex.いろんなクリニックの1回お試しキャンペーンをはしごするなど)

なぜなら、脱毛効果もお金も損をしてしまう可能性があるからです。

最大限の脱毛効果を得られない可能性あり

まずは、脱毛効果について⚡

別々のクリニックを1回都度払いではしごした場合は、コースで受けた場合よりも脱毛効果が劣る可能性があります。

より具体的に言うと、別々のクリニックを5回はしごするのと特定のクリニックで5回コースを受けるのとでは、同じ5回でも最終的な脱毛効果に差が生じる可能性があるということです。

なぜこのような差が生まれるのかというと、脱毛機の出力パワーの違いが大きく関係しています。

クリニックは医療機関のため、施術の詳細を記録しているカルテがあります。

コースの場合であれば、2回目以降はカルテをもとに看護師さんが脱毛機の出力パワーを調整してくれます。

これこそが脱毛効果を最大化させるミソなんです💡

現在わたしが全身脱毛で通っているレジーナクリニックでも、カルテのデータを参考にしながら毎回わたしの肌や毛の状態に合うようにレーザーのパワーを調整してくれています。

そのおかげで、毎回しっかりとした効果を実感することができています。

一方で1回のみの場合はデータがないため、そのような調整ができません。

クリニック側も1回目は様子見しながら施術を行うので、安全性を考慮して脱毛機のパワーを弱めに設定していることもあるそうです。

3回以上するならコース契約の方がお得

次に、お金について💰

個人差はありますが、医療脱毛で自己処理がほとんど必要ない状態になるには5回、完全にツルツルの状態になるには8回以上の回数が必要です。

それらを目標にする場合、都度払いで脱毛を続けるのはあまり経済的ではありません。

1回〜2回までなら都度払いの方が安く済むかもしれませんが、3回以上になってくるとコース契約の方がお得なことが多いです。

お得&効果を最大化させるクリニックのはしご・掛け持ち方法

ここまで注意点をお伝えしてきましたが、逆に上手くクリニックをはしご・掛け持ちすればお得に脱毛することができます。

その際のポイントは「部位ごとにコース契約」することです。

具体的には「全身脱毛はAクリニックで5回コース、VIO脱毛はBクリニックで6回コースを契約」といった感じ👌

部位ごとに安いクリニックを組み合わせればお得に脱毛できるし、コース契約にすることでしっかりとした脱毛効果を得ることができます。

ただし、「いきなりコース契約するのは不安…💦」という方は、医療脱毛との相性を確かめるために1回お試しを体験してみるのもおすすめです◎

脱毛は計画的に!

脱毛は決して安い買い物ではないので、損をしないための計画が大切です。

今ではたくさんのクリニックがあって迷うと思いますが、ぜひしっかり吟味して選んでください。

実際にクリニックに足を運んでみると、公式サイトには載ってない情報やぶっちゃけ話が聞けたりするので、迷ったときは気になるクリニックのカウンセリングに行ってみるのもおすすめです😊